高田馬場にあるラグビーダイナー「ノーサイドクラブ」

ノーサイドクラブ 営業時間

Top > コンセプト

 

Concept

高田馬場ノーサイドクラブは都内唯一のラグビーバー!

目指すは夜の聖地(笑)! 

意気込みだけは花園や秩父宮にも負けません!!

2019年に日本で開催されるW杯に向け、海外の試合はもちろん、日本代表、トップリーグ、大学ラグビー、高校ラグビーまで全てのラグビーを出来る限り、数多くの試合をライブ放映してまいります!


お酒とフードを嗜みながら大画面で観るラグビー、そしてラグビー談議は最高! 店内のお客様のほとんどがラグビーファンですのですぐにラグビー仲間が出来ます!

日本代表選手などを招いたトークライブイベントも定期的に多数開催中!
そんな至高のひとときを演出する特別なラグビーダイナーへ是非、お越し下さいませっ!!



Master  竹内方和 (たけうち まさかず)

座右の銘は「思い立ったが吉時!」

好きな言葉は「実るほど頭を垂れる稲穂かな」

好きな武将は武田信玄。

ポジションはフッカー。

1975年九州宮崎生まれ、福岡博多~千葉県柏市~高円寺~新宿と移住。

スポーツの変遷は野球~バスケット~ラグビー。

大学時代に音楽、特にHip Hopに深く傾倒し、Rap/DJ活動をスタート。

1997年にオープンした渋谷のClub HARLEMに入社し、2004年に独立。

Hip Hop系音楽レーベル「リバイアスミュージック」を設立。

これまでに50タイトル以上のCDをリリース、

プロデュースやマネージメントに関わってきた主なアーティストは

DJ KAORI、DEV LARGE(Buddah Brand)、故nujabes、

DJ OKAWARI、超新星、FORCE OF NATUREなど。

2010年には、バンクーバー五輪のフィギュアスケート男子

日本代表 高橋大輔選手へエキシビジョンプログラムソングも提供!

バンクーバーの夜空にプロデュースした楽曲が鳴り渡りました。

2011年7月22日、満を持して 「RUGBY Dinner No Side Club」を
高田馬場にオープン!

現在に至ります!