都内唯一のラグビーバー「ノーサイドクラブ」

ノーサイドクラブ 営業時間

Topお知らせ一覧 > トップリーグ応援観戦企画&新年会レポート! 

 

トップリーグ応援観戦企画「ペイフォワードアクション vol.4」& 新年会レポート! 

私達ラグビーファン一人一人がラグビーをまだ観たことない方、もしくはほとんど観戦したことのない方をグラウンドへ呼び、日本最高峰のラグビー「トップリーグ」観戦&アフターマッチファンクションで、新たなラグビーファンを作っていきましょう!

というラグビーファミリー拡大企画「ペイフォワードアクション」。



10/19、12/14、12/21に続き、第四回目の発動となった今回も試合観戦に50名、アフターの新年会にも50名以上もの皆さまにご参加頂き、また一つ、楕円のご縁を広く深く、愚直に紡ぐことが出来ました!
ご参加頂いた全ての皆さま、本当に有り難うございます!


2014年のラグビー初めにふさわしい好天に恵まれた1/4、(昨年3月のコムレードに始まり、ノーサイド応援団、釜石ツアー、そしてこの度のペイフォワードアクションとノーサイドクラブで催すイベントは今のところ全て空の神様にお味方頂いてますっ!!!)
秩父宮正門で待ち合わせた後、まずはバックスタンドでラグビー観戦!


一試合目は昨年末にサントリー、東芝というライバル2チームを次々と撃破し、グループA首位に立つ「パナソニックワイルドナイツ」とそのパナソニックワイルドナイツに1stステージで唯一黒星をつけた新進気鋭の「キヤノンイーグルス」の一戦!

2試合目が、2敗ながら淡々とプレーオフ進出を伺う「神戸製鋼コベルコスティーラーズ」とサントリーに土をつけたものの、もう後がない「NECグリーンロケッツ」!

いよいよピークを迎えつつあるパナソニックワイルドナイツ貫禄の完全勝利だった一試合目、神戸製鋼が地力の差で勝利を収めた二試合目と、ともにトライがたくさん生まれた熱のこもった激戦に、ラグビー観戦ベテランから初めて観戦された方まで、みんなで手に汗を握り、楽しく応援しました!
やっぱり日本最高峰ラグビー「トップリーグ」はほんとに最高ですっ!!!

選手の皆さま、2014年も素晴しいラグビーを魅せてくれて、本当に有り難うございます!


そして試合後はラグビー文化における最も大事なイベントの一つ、アフターマッチファンクションを新年会も兼ねた形でノーサイドクラブで開催!
過去最多!50名を越える皆さまにご参加頂きました!
(狭い店内で大変申し訳ございませんでした!)


今回も有り難いことに選手の皆さまがゲスト参加!
トップリーグ首位を独走するパナソニックワイルドナイツから特に笑顔とコールはトップリーグ断トツのみやっきー(WTB三宅敬選手)&ここにきて心も身体もプレイもさらに大きくなっている"Mr.スマイリーパーフェクト"シモ(CTB霜村誠一選手)というノーサイドクラブのレギュラーメンバーお二人に加え、スクラム最前列から漢気溢れる顔で超絶タックルを繰り返すシタランティーノ(HO設楽哲也選手)君と7人制日本代表!最後尾でチームのピンチを未然に防ぐ可愛い顔した大型FBちゃちゃ君(FB笹倉康誉選手)という関東学院大OBのみんなにお越し頂けました!
試合後のダメージの残るお身体の中、本当に有り難うございます!
選手のみんなと直接話すことが出来て、皆さんめっちゃ喜んでたなぁー!


さらに!!
今回は選手のゲスト参加&プレゼントに続く3つ目の新年会アトラクションをご用意しました!!
お店からご来店頂いた皆さまへのお年玉としてモノマネ芸人「アクセルこうじ」君をサプライズで招聘!
吉川晃司と江頭2:50というあり得ない真逆の存在を完璧にパフォーマンスするその最高のギャップにみんなで初笑いを楽しみました!

最後の「睡蓮歌」ではお店が壊れそうになるほど盛り上がったなぁー!!
ノーサイドクラブはモノマネ芸人「アクセルこうじ」を日本ラグビー界で広めていくことをここに誓いますっ!!

★尚、三宅敬選手はプレイヤーとして以外にも「ラグビー伝導活動」と称し、様々な形でラグビーの普及に尽力しています。 下記サイト「Miyacky's room」にて、その活動内容を毎回レポートしているので是非、チェックしてみて下さい!!

http://panasonic.co.jp/sports/rugby/voice/


★合わせてアクセルこうじ君もその日の夜の記事をブログにアップしてくれています!
是非、どうぞ! 
http://ameblo.jp/axelkoji68/entry-11744052279.html


今回もご参加頂いた皆さまから「観戦&新年会」ともにほんとに楽しかったです! というお声を多数頂きました!
皆さまとあのようなかけがえないひとときを共有出来たことに心から感謝すると同時にそういった皆さまからのダイレクトなお声や喜び、笑顔が何よりも本当に嬉しいですし、それらをラグビー界発展/普及のエネルギーへと繋げていくことが自分達スタッフの使命だと強く認識しております。

「現場が一番♪ 現場が二番♪ 三番が空いて 現場が四番♪!」
ラグビーをテレビ放映するお店をやっている自分が言うのも何ですが(笑)、ラグビーというスポーツは、何よりもまずは現場=グラウンドが一番!!
グラウンドで体験出来るその音、身体、迫力、熱気、温かさ、フレンドリーさを一人でも多くの方に体験して頂くことがファン増加の一番の近道であることに疑う余地はなく、自分はノーサイドクラブを通して、そのきっかけを作るためだったら何を犠牲にしても構わないと本気で思っています。
ラグビーとの出逢いのきっかけと人と人のご縁を紡ぐきっかけ。
この二つのきっかけを作ることが、38歳の今の自分の人生最大の使命です。

私達ノーサイドクラブはお店も存在も極めて小さいですが、その分、軽いフットワークを活かし、選手、ファン、日本ラグビー界の三者がウィンウィンウィンとなるような機会をもっともっと作れたらいいなと思っています!

まだアクションにご参加頂けていない方、お一人でご参加される方も多数いらっしゃいますし、私達スタッフが僭越ながらがっつりご縁をケアさせて頂きますので是非、私達とご一緒してみませんか?

そんなトップリーグ応援観戦企画 "Pay it Forward Action"(ペイフォワードアクション)、次回は少し間が空いて、2月のトップリーグプレーオフで発動予定!ご賛同頂ける方、是非ともどしどしご参加下さいねっ!

何卒、宜しくお願い申し上げます!!

マスター



ペイフォワードアクションのこれまでのレポートはこちらですっ!
毎回、新たなお仲間の方にご参加頂き、その輪はどんどん広がっています!

◯第一回目 http://nosideclub.jp/info/2013/2013_1020_pay_it.html
◯第二回目 http://nosideclub.jp/info/2013/2013_1214_pay_it_repo.html
◯第三回目 http://nosideclub.jp/info/2013/2013_1221_pay_it_repo.html
◯第四回目 http://nosideclub.jp/info/2014/2014_0104_pay_it_repo.html



P.S.毎回、アクション時に配布している試合観戦プレビューシートもここにきて大好評のお声を頂いております! 近々、PDFにしてお店のホームページから全シリーズダウンロード出来るように致しますのでご興味がございましたら是非、ご一読下さいませ!