高田馬場にあるラグビーダイナー「ノーサイドクラブ」

ノーサイドクラブ 営業時間
 

お知らせ

【営業再開のお知らせ】

いつも大変お世話になっております。 ラグビーダイナーノーサイドクラブです。 新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、予てより臨時休業と試験的な営業を続けておりましたが、5/25の緊急事態宣言解除を受け、営業を再開することと致しました。 詳しい営業日と時間につきましてはホームページ内「Schedule」ページをご参照頂けたら幸いです。引き続きスタッフ一同、定期的な店内換気、アルコール消毒の徹底、 マスク着用、余裕を持ったお席の配置など最大限に注意を払いながら、粛々と営業に務めてまいります。ご理解ご了承の程何卒、よろしくお願いします。

 

【ノーサイドヒストリー】



2011年7月22日にノーサイドクラブをオープンして以来、お店の根幹を成す日々の通常営業に加え、アニバーサリーパーティーやノーサイドライブ、釜石ナイト、ラガールデー、ラグササイズ、釜石ツアー、ノーサイドトークショーなどなどイベントも多数企画開催、8年半の間、脇目も振らず、全力で駆け抜けてきました。 そしてオープンから9年目を迎え、より一層の充実とチャレンジを図ろうという時に勃発した此度の「新型コロナウィルス感染症」。初めての長期臨時休業という時間をどう使おうかと考えながら神田川沿いを走っていると、ふと思いついたんです。 「これまでイベントの企画やお店のスケジュールなど、いつも先のことばかりに思案を張り巡らせていたけど、そういえば一歩立ち止まり、後ろを向いてじっくり振り返ったことがなかったなー」と。

そこで臨時休業の期間中、自分の出自を見つめ直す意味も込めて「ノーサイドヒストリー」と題し、曖昧な記憶を辿りながら、お店オープンのきっかけから今日に至るまでの道程をゆっくりと回想してみることにしました! 適度な文章量のもと特にクゥオリティーにも拘らず、緩く毎日一度の更新で書いてみようと思います。 もしご興味がありましたら是非、お付き合い頂けたら幸いです。

詳細はこちら】(2020年5月12日 「第三十三話:縁円宴」を掲載)

 


【5/23(土) は月に一度の大人気イベント「ラガールデー」!】

4月はお休みを頂きましたが、5月はオンライン(Zoom)にて開催します! ホストの村上晃一さん(ラグビージャーナリスト)とサブホストの容子(ノーサイドクラブ)による近況報告と今後の展望を含めたラグビー/プライベートトークを大人数会議アプリ「Zoom」を使い、トークショー形式にて展開します! (トークサポートでマスターこと私も参加させて頂きます!) もちろんチャットページにて質問も可能!是非、女性ならでは視点から緩く楽しくラグビートークに華を咲かせましょう! ご参加をご希望の方は下記【詳細はこちら】リンク先をご参照の上、ご連絡頂けますよう何卒、よろしくお願いします!
詳細はこちら

 

【5/30(土) オンラインノーサイドライブvol.74 開催決定!】

新型コロナウイルスの影響で先の見えない状況が続きます。そんな中で、ラグビー選手たちはさまざまなツールを使って前向きなメッセージを発信し続けています。ノーサイドクラブも皆さんに選手の生の声を届けたくて、オンラインでの「ノーサイドライブ」を始めました。 好評に終わった5月4日のライブに続いての第2弾は、5月30日、日本代表最多キャップ保持者の大野均さんを迎えます。5月18日の「現役引退」のニュースに驚いたファンの皆さんも多かったでしょう。ずっとプレーしてほしかったし、本人もいつまでもグラウンドを駆け回り、体をぶつけ合っていたかったはずです。常にベストを尽くしてプレーし、ファンへの感謝を忘れない我らがキンちゃんは、どんな思いで引退を決断したのか。いま、どんな心境でいるのか。生きるレジェンドの話に耳を傾けてみませんか。 5月30日、午後8時、飲み物おつまみを準備して、パソコン、スマホの前に集合です! 【満席のため受付終了】
詳細はこちら

 

【Online No Side Talk Show vol.6! Supported byリポビタンD 開催決定!!】

2018年10月より開催し、毎回大好評!! 同じ高田馬場に居を構える大正製薬さんとノーサイドクラブがスタートしたコラボイベント第6弾の Zoomを使ってのオンライン開催が決定!第6回目も超豪華なスペシャルゲストをお招き!セブンズ日本代表として世界を転戦、パナソニックワイルドナイツの若きトライゲッター藤田慶和選手と東京山九フェニックスで楕円球を追い続ける美女アスリート、鈴木実沙紀選手です!!
詳細はこちら

 

お知らせ一覧